文書ドキュメントのワードコンプリーション機能

LibreOffice は、現在のセッションでよく使われる単語を収集します。収集された単語の最初の 3 文字をタイプすると、LibreOffice は自動的に単語の入力を完了します。

もし、あなたが入力した3文字のうち、自動修正でマッチした文字の中に、2 単語以上あるならば、+Tabキーを押し、利用できる単語をリストアップします。反対の方向に向きを変える場合は、+Shift+Tab キーを押します。

ワードコンプリーションを受け入れる、あるいは却下する

ワードコンプリーション機能をオフにする

  1. ツール → オートコレクトオプション → ワードコンプリーション を選択します。

  2. ワードコンプリーション機能を有効にする チェックボックスをオフにします。

ご支援をお願いします!