テキストテーブルの行と列のサイズを変更する

表のセルや列の幅および行の高さは、ユーザーにより変更できます。

アイコン

バーにある最適化ツールバーを使って、行と列を均等に分割することもできます。

表のセルおよび列の幅の変更

列の幅を変更する

下記のいずれかの操作を行います。

注マーク

矢印キーによる操作のオプションは、 → LibreOffice Writer → 表 を選択して、キーボード操作 で設定します。


セルの幅を変更する

を押した状態で、左または右矢印キーを押します。

行の高さの変更

表の行の高さを変更するには、該当行のセルにカーソルを移動して、 キーを押した状態で、上または下矢印キーを押します。

表全体のサイズ変更

表の幅と高さを変更するには、以下のいずれかを実行します。

ヒント

表の両サイドでテキストを折り返し、2 つの表を隣同士に調整するためには、それらの表をフレームに挿入する必要があります。表の中でクリックし、 +A を2回押し、表全体を選択し、次に、 挿入 → 枠 を選びます。


注マーク

HTML ページ内の表では、OpenDocument 形式の表に存在するすべてのプロパティおよびコマンドは提供されません。


キーボード操作で表の行と列を変更する

セルの結合と分割

ルーラーの使用

ご支援をお願いします!