ページスタイルを適用または新規作成する

LibreOffice では、用紙方向、背景、余白、ヘッダー、フッター、テキストの段落設定などのページレイアウトを、ページスタイルとして適用します。1 つのドキュメント内の各ページごとにレイアウトを変更するには、ページスタイルをユーザー定義して、ページに割り当てる必要があります。

新規にページスタイルを定義する

  1. Choose View - Styles.

  2. ページスタイル アイコンをクリックします。

  3. ページスタイルのリストで、項目を右クリックして、新規作成 をクリックします。

  4. 管理 タブをクリックして、ボックス 名前 に名前を入力します。

  5. 下記のいずれかの操作を行います。

  1. タブを切り換えて必要なレイアウトのオプションを指定してから、OK をクリックします。

ページスタイルを適用する

  1. ページスタイルを適用するページに、カーソルを移動します。

  2. Do one of the following:

To Manually Override the “Next style” of a Page Style

  1. Place cursor between the page with the page style and the page with the style specified in Next style.

  2. Right-click and choose Edit Page Break.

  3. Select the With page style checkbox.

  4. Enter the page style to be applied.

See Manually Defined Range of a Page style.

note

A special situation arises when a Next style is different than the page style itself, and you want to apply that page style to two consecutive pages. For example, if you have applied First Page style to a page, and want to apply First Page style again to the immediately following page, then you must manually override First Page style, because it is configured to be followed by Default Page Style.


新規ページにページスタイルを適用する

  1. ドキュメント上の新規ページを挿入する位置に、カーソルを移動します。

  2. Choose Insert - More Breaks - Manual Break.

  3. 改ページ を選択します。

  4. In the Page Style box, select the page style that you want to apply to the page that follows the manual break.

  5. OK をクリックします。

ご支援をお願いします!