脚注と文末脚注の挿入と編集

脚注はトピックに関する補足情報をページ末に表示し、文末脚注は補足情報をドキュメントの末尾に表示します。脚注と文末脚注には LibreOffice によって自動的に番号付けが行われます。

脚注および文末脚注を挿入する

  1. ドキュメント上で、脚注のアンカーを挿入する位置にカーソルを移動します。

  2. 挿入 → 脚注/文末脚注 を選択します。

  3. 番号付けエリアで、使用したい書式を選択します。文字を選択したら、ブラウズボタン (...) をクリックして脚注に使用する文字を選択します。

  4. タイプフィールドエリアで、脚注を選択するか、文末脚注を選択します。

  5. OK をクリックします。

  6. 脚注として記載する内容を記入します。

アイコン

脚注の挿入は、挿入 ツールバーの 脚注の直接挿入 アイコンをクリックすることでも行えます。

脚注および文末脚注を編集する

脚注間の間隔

Footnotes/Endnotes

ご支援をお願いします!