ページの外枠線の指定

警告マーク

Writer では、ページスタイル用の外枠を定義できます。個々のページではありません。外枠に加えた変更はすべて、その同じページスタイルを使用するすべてのページに適用されます。 ページスタイルに加えた変更は、LibreOffice の「元に戻す」機能で取り消すことができません。


事前定義された外枠スタイルを設定

  1. メニュー 書式 → ページ→ 外枠 を選択します。

  2. 使用する標準の外枠スタイルを、エリア 標準 で選択します。

  3. Select a line style, width and color for the selected border style in the Line area. These settings apply to all border lines that are included in the selected border style.

  4. Select the distance between the border lines and the page contents in the Padding area. You can only change distances to edges that have a border line defined.

  5. 変更を適用するには、OK をクリックします。

ユーザー定義された外枠スタイルを設定

  1. メニュー 書式 → ページ→ 外枠 を選択します。

  2. 共通のレイアウトで表示させる外枠線を、エリアユーザー定義 で指定します。選択する外枠線を切り替えるには、プレビュー表示上で外枠線をクリックします。

  3. Select a line style, width and color for the selected border style in the Line area. These settings apply to all border lines that are included in the selected border style.

  4. すべての外枠線に対して、上記の 2 つの手順で必要な設定を施します。

  5. Select the distance between the border lines and the page contents in the Padding area. You can only change distances to edges that have a border line defined.

  6. 変更を適用するには、OK をクリックします。

ご支援をお願いします!