オブジェクト

選択したオブジェクトのプロパティを編集するためのサブメニューを開きます。

位置とサイズ

選択したオブジェクトのサイズ変更、移動、回転、傾斜付けを行います。

選択した線の書式オプションを設定します。

表面

選択した図形描画オブジェクトの塗りつぶし属性を設定します。

テキストの属性

選択した図形描画オブジェクトまたはテキストオブジェクトにあるテキストのレイアウトおよびアンカーのプロパティを設定します。

フォントワーク

以前の フォントワーク ダイアログで作成された、選択されたオブジェクトのフォントワーク効果を編集します。

ご支援をお願いします!