マクロ

Specifies the macro to run when you click an image, frame, or an OLE object.

このコマンドの見つけ方

Choose Insert/Format - Image - Properties - Macro tab.

Choose Format - Frame and Object - Properties - Macro tab.

Choose Tools - AutoText - AutoText (button) - Macro.

Choose Tools - ImageMap - open context menu Macro.

Choose Format - Character - Hyperlink tab - Events button.


イベント

Lists the events that can trigger a macro. Only the events that are relevant to the selected object are listed.

次の表に、オブジェクトの種類と、マクロを実行するきっかけとなるイベントのリストを示します。

イベント

イベントトリガー

OLE オブジェクト

Image

入力支援

イメージマップエリア

ハイパーリンク

オブジェクトのクリック

オブジェクトを選択したとき。

マウスをオブジェクト上に移動

オブジェクトの上にマウスポインターを移動したとき。

ハイパーリンクの実行

オブジェクトに割り当てられているハイパーリンクをクリックしたとき。

マウスをオブジェクト外に移動

オブジェクトの上からマウスポインターを外したとき。

Image loaded successfully

image is loaded successfully

Image loading terminated

loading of the image is terminated by the user (for example, when downloading)

Could not load image

image is not successfully loaded

アルファベット文字の入力

テキストを入力したとき。

アルファベットでない文字の入力

編集記号 (タブや改行など) を入力したとき。

枠のサイズ変更

フレームのサイズを変更したとき。

枠の移動

フレームを移動したとき。

入力支援を挿入する前

入力支援テキストを挿入する前。

入力支援を挿入した後

入力支援テキストを挿入した後。


注マーク

フォームのコントロールで用いるイベントに関しては、コントロールの属性 または フォームの属性 を参照してください。


Assigned Action

Specify the macro that executes when the selected event occurs.

枠を使用すると、特定のイベントを関数とリンクさせて、そのイベントを LibreOffice Writer に処理させるのか、関数側で処理させるのかを使い分けることができます。この機能についての詳細は、LibreOffice Basic ヘルプを参照してください。

Macro From

Lists the LibreOffice program and any open LibreOffice document. Within this list, select the location where you want to pick the macro from.

Existing Macros

Lists the available macros. Select the macro that you want to assign to the selected event, and then click Assign.

適用

Assigns the selected macro to the selected event.

削除

Removes the macro assignment from the selected entry.

ご支援をお願いします!