脚注/文末脚注

選択中の脚注または文末脚注のアンカーを編集します。このコマンドを使用する際には、あらかじめ脚注や文末脚注の直前にカーソルを移動しておく必要があります。

このコマンドの見つけ方

メニュー 編集 → 脚注/文末脚注...


脚注または文末脚注のテキストを編集するには、ページの一番下にある脚注の範囲またはドキュメントの最後にある文末脚注の範囲をクリックします。

note

To quickly jump to the footnote or endnote text, click the anchor for note in the document. You can also position the cursor in front of or behind the marker, and then press +Shift+PgDn. To jump back to the anchor for the note, press PgUp.


番号付け

脚注または文末脚注の番号付けの方法を選択します。

自動

挿入する脚注または文末脚注に対して、連続する番号を自動的に割り当てさせます。自動番号付けの設定は、ツール → 脚注/文末脚注 で変更できます。

文字

Choose this option to define a character or symbol for the current footnote. This can be either a letter, number or special character.

Choose

脚注または文末脚注のアンカー記号とする特殊文字を挿入します。

tip

To change the format of a footnote or endnote anchor or text, select it, and then choose Format - Character. You can press to open the Styles window and modify the footnote or endnote paragraph style.


種類

脚注または文末脚注のどちらを挿入するかを選択します。脚注は現在のページの一番下に挿入され、文末脚注はドキュメントの最後に挿入されます。

脚注

文末脚注を脚注に変換します。

文末脚注

脚注を文末脚注に変換します。

左矢印

脚注または文末脚注に対応する本文中のアンカー位置で、1 つ前の参照番号に移動します。

Icon Previous footnote

前の脚注

右矢印

脚注または文末脚注に対応する本文中のアンカー位置で、1 つ次の参照番号に移動します。

Icon Next footnote

次の脚注

脚注/文末脚注の挿入 ダイアログ

ご支援をお願いします!