フィールドの編集

フィールドのプロパティを編集します。このコマンドを選択するには、あらかじめフィールドの直前にカーソルを移動させておく必要があります。前後のフィールドへの移動は、ダイアログの矢印ボタンで行えます。

また、ドキュメント内でフィールドをダブルクリックしても、同じダイアログが開きます。

このコマンドの見つけ方

メニュー 編集 → フィールド...


tip

To change the view between field names and field contents in your document, choose View - Field Names.


note

ドキュメント上の DDE リンクを選択して、編集 → フィールド を選択すると、リンクの編集 ダイアログが開きます。


note

「差出人」タイプのフィールドの直前をクリックして、編集 → フィールド を選択すると、ユーザーデータ ダイアログが開きます。


種類

編集しているフィールドタイプのリストが表示されます。

note

次のダイアログの要素は、フィールドタイプが対応している場合だけ表示されます。


選択

フィールドタイプのオプションのリストが表示されます (「固定」など)。必要であれば、選択したフィールドタイプのオプションを選択できます。

書式

フィールドの内容に適用する書式が一覧されます。日付、時刻、およびユーザー定義のフィールドの場合、リスト中から「その他の書式」を選択すると、独自の書式を設定できます。使用できる書式は、編集中のフィールドタイプごとに異なります。

修正

選択したフィールドタイプのオフセットを表示します。たとえば、「次のページ」、「ページ番号」、「前のページ」などです。表示されたページ番号に追加される新しいオフセット値を入力できます。

warning

表示されている番号ではなく、実際のページ番号を変更する場合は、オフセット 値を使用しないでください。ページ番号を変更するには、ページ番号 ガイドを参照してください。


レベル

フィールドタイプに「章」を選択した場合、章のレベルとして定義されている値を入力します。

名前

フィールド変数の名前が表示されます。必要であれば、新しい名前も入力できます。

フィールド変数の現在の値が表示されます。必要であれば、新しい値も入力できます。

内容の固定

フィールドの表示内容を固定させます。この指定を付けて挿入されたフィールドは、表示内容を更新しません。

条件

該当フィールドをアクティブにさせる場合の条件式が表示されます。必要であれば条件を新規に入力することもできます。

条件を満たすとき、条件を満たさないとき

フィールド条件を満たすときと満たさないときに表示されるフィールド内容を入力または変更します。

マクロ

このボタンをクリックすると マクロの選択 が開き、ドキュメント内の選択中のフィールドをクリックした際に実行するマクロを選択できます。このボタンは「マクロの実行」が選択されている場合のみ使用できます。

ヒント

選択したフィールドのヒントを入力または変更します。

マクロ名

選択したフィールドに割り当てられているマクロ名が表示されます。

プレースホルダー

選択したフィールドのプレースホルダーとなるテキストが表示されます。

挿入するテキスト

条件に割り当てられているテキストが表示されます。

数式

数式フィールドの数式が表示されます。

非表示

Hides the field contents in the document. The field is inserted as a thin gray mark in the document. This option is only available for the "Set Variable" and "User Field" field types.

適用

Adds the user-defined field to the Select list.

Icon Apply

適用

削除

Removes the user-defined field from the select list. You can only remove fields that are not used in the current document. To remove a field that is used in the current document from the list, first delete all instances of the field in the document, and then remove it from the list.

アイコン

削除

データベースの選択

選択したフィールドに挿入する登録済みのデータベースを選択します。選択したフィールドが参照する表やクエリーも変更できます。

レコード番号

フィールドタイプ「任意のレコード」に指定されている条件を満たすときに挿入されるデータベースのレコード番号が表示されます。

左矢印

ドキュメント上の同タイプのフィールドで、前のフィールドにジャンプします。このボタンは、ドキュメント内に同タイプのフィールドが複数存在する場合にのみ、アクティブになります。

Icon Previous Field

前のフィールド

右矢印

ドキュメント上の同タイプのフィールドで、次のフィールドにジャンプします。このボタンは、ドキュメント内に同タイプのフィールドが複数存在する場合にのみ、アクティブになります。

Icon Next Field

次のフィールド

フィールドについて

ご支援をお願いします!