すべてのスライドにフッターやヘッダーを付ける

Every slide is based on a master slide. The text, pictures, tables, fields or other objects that you place on the master slide are visible as a background on all slides that are based on that master slide.

マスターページには、スライドマスター、ノートマスター、配布資料マスターがあります。

定義済みヘッダーまたはフッターオブジェクトを追加

すべてのマスターページに、日付、フッター、スライド番号を保持する定義済み領域があります。

マスター表示にすると、マスターページ上の好きな位置にその定義済み領域を移動することができます。その領域にテキストを追加したり、領域のサイズを変更したりできます。その領域のコンテンツを選択して、テキストに書式を与えることができます。たとえば、フォントのサイズや色を変更することができます。

ヒント

A predefined Header Area is available only for notes and handouts. If you want a header on all slides, you can move the Footer Area on the master slide to the top.


Objects that you insert on a master slide are visible on all slides that are based on that master slide.

  1. 表示 → ヘッダーおよびフッターを選択します。

    タブページが 2 つあるダイアログが表示されます。ページ タブと ノートと配布資料 タブで、定義済み領域にコンテンツを入力することができます。

    デフォルトで 日時 チェックボックスは有効になっていますが、書式は固定に設定され、テキスト入力ボックスは空なので、スライドでは日付と時間が見えません。

    デフォルトでフッター チェックボックスは有効ですが、テキスト入力ボックスは空なので、スライドではフッターが見えません。

    デフォルトで ページ番号 チェックボックスは選択されていないので、ページ番号は見えません。

  2. すべてのスライドで見えるようにしたいコンテンツを入力または選択します。

  3. If you want to change the position and formatting of the master objects, choose View - Master.

    You see the master slide with areas near the bottom. You can move the areas , and you can select the fields and apply some formatting. You can also enter some text here which will be shown next to the fields.

  4. 日付領域をクリックし、時間と日付フィールドを移動します。<日付/時間>フィールドを選択し、書式を与えて、すべてのスライド上の日付と時間の書式を変更します。フッター領域とスライド番号領域も同じ方法で変更することができます。

ヘッダーまたはフッターオブジェクトとして、テキストオブジェクトを追加

You can add a text object anywhere on the master slide.

  1. Choose View - Master Slide.

  2. 図形描画 バーで テキスト アイコン アイコン を選択します。

  3. Drag in the master slide to draw a text object, and then type or paste your text.

  4. 完了後、表示 → 標準 を選択します。

ヒント

また 挿入 → フィールド を使用して、日付やページ番号などを表示するフィールドを、ヘッダーやフッターに追加することもできます。


ご支援をお願いします!