寸法の記入

選択した寸法線の長さ、単位、補助線の属性を変更します。

注マーク

寸法線の線スタイルや矢印スタイルを変更したい場合は、書式 → 線 を選択します。


このコマンドの見つけ方

寸法線のコンテキストメニューで 「寸法の記入」 を選択します。

線と矢印 ツールバーで 寸法線 アイコンをクリックします。

アイコン

寸法線


A Dimension Line is always inserted on the layer called Dimension Lines. If you set that layer to invisible, you will not see any Dimension Line in your drawing.

寸法線と補助線について、ベースラインとの間隔などの各種項目を設定します。

線の間隔

寸法線とベースライン (線の間隔 = 0) の距離を指定します。

補助線の張り出し

左右の補助線の長さを、ベースライン (線の間隔 = 0) を基準に指定します。正の値を指定するとベースラインの上側に、負の値を指定するとベースラインの下側に、補助線が延長されます。

補助線の距離

左右の補助線の長さを、寸法線を基準に指定します。正の値を指定すると寸法線の上側に、負の値を指定すると法線の下側に、補助線が延長されます。

左の補助線

左の補助線の長さを、寸法線を基準に指定します。正の値を指定すると寸法線の下側に、負の値を指定すると寸法線の上側に、補助線が延長されます。

右の補助線

右の補助線の長さを、寸法線を基準に指定します。正の値を指定すると寸法線の下側に、負の値を指定すると寸法線の上側に、補助線が延長されます。

オブジェクト下方に寸法線の表示

エリアの設定値を反転します。

小数点以下の桁数

線の属性の表示に使用する小数点以下の桁数を指定します。

ラベル

寸法線の表示テキストの属性を指定します。

テキストの位置

寸法船の表示テキストの位置を、寸法線や補助線を基準に指定します。

警告マーク

テキストの位置 を指定する場合は、チェックボックス 自動的に縦方向へ 自動的に横方向へ をオフにしておく必要があります。


自動的に縦方向へ

寸法線の表示テキストの垂直位置の最適値を指定します。

自動的に横方向へ

寸法線の表示テキストの水平位置の最適値を指定します。

単位を表示

寸法線の表示単位の表示と非表示を切り替えます。リストから、寸法線の表示単位を選択することもできます。

寸法線と平行に表示

寸法線と平行に、または寸法線と直交するようにテキストを表示します。

プレビューフィールド

Displays a preview of the current selection.

ご支援をお願いします!