フェードアウト

2 つの図形描画オブジェクト間で同一のステップ数を指定して、シェイプを作成し、分布させます。

LibreOffice は、選択した 2 つのオブジェクト間にいくつかの中間オブジェクトを描画し、これらをグループ化します。

このコマンドの見つけ方

編集 → フェードアウト を選択します。(LibreOffice Draw のみ)


設定

ここで、フェードアウト効果のオプション設定をします。

ステップ

選択した 2 つのオブジェクト間で作成するシェイプの数を入力します。

属性をフェードアウト

選択したオブジェクトの線と塗りつぶしの属性にフェードアウトを適用します。たとえば、塗りつぶしの色の異なるオブジェクトを選択した場合、これら 2 色のグラデーションが適用されます。

同じ方向

選択した複数のオブジェクトに滑らかな切り替えを適用します。

ご支援をお願いします!