Java

Specifies the support options for Java applications in LibreOffice, including which Java Runtime Environment (JRE) to use. It also specifies whether to use experimental (unstable) features such as macro recording and access expert configuration.

このコマンドの見つけ方

Choose - LibreOffice - Advanced.


Options Advanced Dialog Image

warning

Some options cannot be reset once edited. Either edit back the changes manually or click Cancel and reopen the Options dialog.


Java オプション

Java Runtime 環境を使用

LibreOffice で Java アプリケーションが実行できます。Java アプリケーションがハードドライブへのアクセスを試みると、プロンプトが開きます。

Java Runtime 環境 (JRE) はすでにインストールされています。

使用する JRE を選択します。一部のシステムでは、リストが表示されるまで少し待つ必要があります。一部のシステムでは、変更した設定を使用するために LibreOffice を再起動する必要があります。JRE のパスが、リストボックスの下に表示されます。

追加

コンピューターに JRE のルートフォルダーへのパスを追加します。このパスは、表示されるダイアログで設定します。

パラメーター

Java の起動パラメーター ダイアログが表示されます。

クラスパス

クラスパス ダイアログが表示されます。

Optional Features

Enable experimental features

Enables features that are not yet complete or may contain known bugs. The list of these features is different version by version, or even it can be empty.

Enable macro recording

Enables macro recording. The Tools - Macros - Record Macro menu item is available.

Expert Configuration

Opens the Expert Configuration dialog for advanced settings and configuration of LibreOffice.

ご支援をお願いします!