バージョンを結合する

注マーク

LibreOffice ではレビュー機能は文書ドキュメントと表計算ドキュメントで使用できます。


1 つのドキュメントを複数の人間で編集した場合でも、各自が変更を加えた原稿をオリジナルのドキュメントにまとめ直すという作業が行えます。この場合に必要な条件は、すべての変更箇所が記録されており、変更記録のない箇所はオリジナルの原稿のままである、という点だけです。

  1. すべてのコピードキュメントを結合するオリジナルドキュメントを開きます。

  2. Choose Edit - Track Changes - Merge Document. A file selection dialog appears.

  3. ダイアログでドキュメントのコピーを選択します。ここで、オリジナルのドキュメントに何も変更が加えられていなければ、コピーとオリジナルの結合処理が行われます。

    オリジナルのドキュメントに何らかの変更が加えられていた場合は、エラーダイアログが表示され、結合処理ができない旨が伝えられます。

  4. 結合が終わると、コピーに加えられた変更箇所がオリジナルドキュメントに表示されます。

変更を記録して表示する

変更記録

変更の承認または却下

ドキュメントのバージョンの比較

バージョンの管理

ご支援をお願いします!