ドキュメントにコマンド・ボタンを追加

フォームコントロール ツールバーを使用すると、チェックボックス、ボタン、データレコードを表示するテーブルなどのコントロールをドキュメントに追加できます。

ドキュメントにボタンを追加する

  1. 表示 → ツールバー → フォームコントロール を選択します。

  2. フォームコントロール ツールバーで ボタン アイコンをクリックします。

    マウスポインターは十字型に変化します。

  3. ドキュメント内でドラッグし、ボタンを描きます。

  4. ボタンを右クリックし、コントロール を選択します。

  5. ボタンの属性を指定します。

  6. ボタンのラベルを変更するには、全般 タブをクリックし、タイトル ボックスでテキストを編集します。

  7. マクロをボタンに関連付けるには、イベント タブをクリックし、マクロを実行させるボタンアクションの横にある ... ボタンをクリックします。マクロの割り当て ダイアログで、使用するマクロを指定し、OK をクリックします。

  8. プロパティ ダイアログを閉じます。

  9. (任意) ボタンを含むフォームの属性を指定します。

  10. ボタンを右クリックし、フォーム を選択します。

  11. フォームの属性 ダイアログが表示されます。

  12. フォームの属性を指定してから、ダイアログを閉じます。

ご支援をお願いします!