クエリーウィザード

クエリーウィザードは、データベースクエリーをデザインするときに役立ちます。保存されたクエリーを後で呼び出すには、グラフィカルユーザーインタフェースを使用するか、自動的に作成されたSQL言語コマンドを使用します。

クエリーウィザード - フィールド選択

クエリーを作成するためのテーブルを指定し、またクエリーにどのフィールドを含めるかも指定します。

クエリーウィザード - 並べ替え順序

クエリー内のデータレコードの並べ替え順序を指定します。

クエリーウィザード - 検索条件

クエリーにフィルターを適用する検索条件を指定します。

クエリーウィザード - 詳細または概要

クエリーのすべてのレコードを表示するか、集計関数の結果のみを表示するかどうかを指定します。

このページが表示されるのは、集計関数の使用が許可されているクエリー内に数値フィールドが存在する場合のみです。

クエリーウィザード - グループ化

Specifies whether to group the query. The data source must support the SQL statement "Group by clauses" to enable this page of the Wizard.

クエリーウィザード - グループ化条件

Specifies the conditions to group the query. The data source must support the SQL statement "Group by clauses" to enable this page of the Wizard.

クエリーウィザード - エイリアス

フィールド名にエイリアスを割り当てます。エイリアスの指定は任意であり、フィールド名の代わりに表示される分かりやすい名前です。たとえば、異なる表のフィールドが同じ名前である場合にエイリアスを使用できます。

クエリーウィザード - 概要

クエリーの名前を入力し、ウィザード終了後にクエリーを表示または変更するかどうかを指定します。

元に戻す

View the selections in the dialog made in the previous step. The current settings remain unchanged. This button can only be activated from page two on.

次へ

Click the Next button, and the wizard uses the current dialog settings and proceeds to the next step. If you are on the last step, this button becomes Create.

完了

すべての変更を適用し、ウィザードを閉じます。

キャンセル

キャンセル をクリックすると、変更点を保存しないでダイアログを閉じます。

キャンセル

Closes dialog and discards all changes.

クエリーウィザード - フィールド選択

ご支援をお願いします!