ADO 接続

ADO (Microsoft ActiveX Data Objects) データベースを追加するためのオプションを指定します。

注マーク

ADO インタフェースは、データベースに接続するための、Microsoft Windows 独自のコンテナーです。


ヒント

LibreOffice requires the Microsoft Data Access Components (MDAC) to use the ADO interface. Microsoft Windows 2000 and XP include these components by default.


データソース URL

データソースの URL を入力します。

サンプル URL

Access 2000 ファイルに接続するには、次の形式を使用します。

PROVIDER=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;DATA SOURCE=c:\Access\nwind2000.mdb

名前を使用して、名前ターナーを持つ Microsoft SQL サーバー上のカタログに接続するには、次の形式を入力します。

PROVIDER=sqloledb;DATA SOURCE=turner;INITIAL CATALOG=First

プロバイダーとして ODBC ドライバーにアクセスするには、下記の手順で操作します。

DSN=SQLSERVER

ブラウズ

クリックすると、データベース選択ダイアログが開きます。

注マーク

A user name can have a maximum of 18 characters.


注マーク

A password must contain 3 to 18 characters.


データベースウィザード

ご支援をお願いします!