LibreOffice のデータソース

アドレス帳の選択

LibreOffice には、複数のデータソースを登録できます。登録したデータフィールドの内容は、各種のフィールドやコントロールで使用可能となります。システムのアドレス帳も、そうしたデータソースの 1 つです。

LibreOffice のテンプレートやウィザードでは、アドレス帳の内容にはフィールドが使用されます。使用可能に設定されると、テンプレート中の汎用フィールドは、アドレス帳のデータソースのフィールドで自動的に置き換えられます。

To select the address book that you want to use, choose Tools - Address Book Source.

データソースを開く

ご支援をお願いします!