グループエレメントウィザード

ドキュメントに グループボックス を挿入すると、グループエレメントウィザードが自動的に開始します。

このコマンドの見つけ方

In form design, click the Group Box icon on the toolbar
and use the mouse to create a frame.


グループエレメントウィザード: データ

グループボックスに含めるオプションフィールドを指定します。

グループエレメントウィザード: 標準フィールド選択

デフォルト (標準) の選択肢として、オプションフィールドの 1 つを選択状態にしておくかを指定します。

グループエレメントウィザード: フィールド値

各オプションフィールドに参照値を割り当てます。

グループエレメントウィザード: データベースフィールド

このページが表示されるのは、ドキュメントがデータベースに関連付けられている場合だけです。参照値をデータベースに保存するかどうかを指定します。

グループエレメントウィザード:オプショングループの作成

オプショングループの名前を指定します。

キャンセル

キャンセル をクリックすると、変更点を保存しないでダイアログを閉じます。

キャンセル

Closes dialog and discards all changes.

元に戻す

View the selections in the dialog made in the previous step. The current settings remain unchanged. This button can only be activated from page two on.

次へ

Click the Next button, and the wizard uses the current dialog settings and proceeds to the next step. If you are on the last step, this button becomes Create.

完了

オブジェクトを作成します。

ご支援をお願いします!