更新のチェック

使用しているバージョンの LibreOffice に適用できる更新をチェックします。 より新しいバージョンが提供されている場合、更新のダウンロードを選択できます。 ダウンロードした後、インストールディレクトリに書き込み権がある場合は、更新をインストールできます。

ダウンロードが始まると、ダイアログに進捗バーと 3 つのボタンが表示されます。 「一時停止」および「再開」ボタンをクリックして、ダウンロードを一時停止および再開できます。 「キャンセル」をクリックして、ダウンロードを中止して、途中までダウンロードされたファイルを削除します。

ダウンロードしたファイルは標準でデスクトップに保存されます。ダウンロードファイルの保存場所を変更するには、 → LibreOffice → オンライン更新 で設定します。

ダウンロードが完了したら、「インストール」をクリックして、更新のインストールを開始できます。 確認メッセージが表示され、LibreOffice の終了を選択できます。

注マーク

オペレーティングシステムによっては、手動でダウンロードフォルダーに進み、ダウンロードファイルを解凍して、セットアップスクリプトを開始する必要がある場合があります。


更新をインストールしたら、容量を節約するために、ダウンロードファイルを削除してもかまいません。

ご支援をお願いします!