キーボード

LibreOffice コマンドあるいは LibreOffice Basic マクロ用のショートカットキーを割り当てます。

このコマンドの見つけ方

Choose Tools - Customize - Keyboard tab. A document must be opened.


You can assign or edit shortcut keys for the current application or for all LibreOffice applications. To assign a key for all applications, choose the LibreOffice radio button in the top right corner.

To assign or modify a shortcut key: select a command in the Function list, select the key combination to be assigned in the Shortcut Keys list, then click Modify.

If the selected function already has a shortcut key, it is displayed in the Keys list. It is possible to assign the same function to more than one key.

A shortcut key assigned to a particular application overrides the shortcut key setting made in LibreOffice for all applications.

note

オペレーティングシステムが使用しているショートカットキーについては、その割り当てを避けてください。


ショートカットキー

Lists the shortcut keys and the associated commands.

機能

ショートカットキー割り当てる機能の範囲および LibreOffice の機能をリスト表示します。

カテゴリー

使用可能な機能の範囲を一覧表示します。スタイルにショートカットキーを割り当てるには、「スタイル」カテゴリーを開きます。

機能

Lists functions that can be assigned to a shortcut key.

キー

選択した機能に割り当てられているショートカットキーが表示されます。

LibreOffice

すべての LibreOffice アプリケーションに共通するショートカットキーを表示します。

現在の LibreOffice アプリケーションで使用されるショートカットキーを表示します。

変更

ショートカットキー リストで選択したキーの組み合わせを、機能 リストで選択したコマンドに割り当てます。

Delete

確認メッセージを表示せず、選択した要素 (複数可) を削除します。

読み込み

ショートカットキーの設定を以前に保存した設定に置き換えます。

保存

ショートカットキーの設定を保存し、あとで読み込むことができるようにします。

元に戻す(E)

変更された値が、デフォルトの値にリセットされます。

ご支援をお願いします!