位置

Sets the indent, spacing, and alignment options for the numbered or bulleted list.

このコマンドの見つけ方

Choose Format - Bullets and Numbering - Position tab.


レベル

Select the level(s) that you want to modify. To apply the options to all the levels, select "1-10". In Chapter Numbering, only one level can be selected, or use "1-10" to apply the options, except Paragraph style, to all the levels.

Position and Spacing

note

This page shows the position controls used in all versions of LibreOffice Writer. Some documents (produced by other applications) use another method for positioning and spacing. Opening such documents will show the position controls documented in Position for List styles (legacy).


揃える位置

番号付けシンボルを揃える左ページ・マージンからの距離を入力します。

番号の配置

番号付けシンボルの揃え方を設定します。番号付けシンボルを"左"に揃えるを選択すると、"揃える" 位置からすぐに始まります。番号付けシンボルを"右"に揃えるを選択すると、"揃える"位置のすぐ前で終わります。"中央"を選択すると、"揃える"位置でシンボルを中央に揃えます。

注マーク

オプション 番号の配置 により、段落の整列設定が影響を受けることはありません。


番号に続く空白

Select the element that will follow the numbering: a tab stop, a space, a line break, or nothing.

Tab stop at

タブストップを選択して番号付けする場合は、タブストップの位置として正またはゼロの値を入力できます。

インデントの位置

左ページのマージンから、最初の行につづく番号の付いた段落のすべての行の始まりまでの距離を入力します。

標準

インデントと間隔が標準の値にリセットされます。

Preview

Displays a preview of the current selection.

Reset

Resets changes made to the current tab to those applicable when this dialog was opened.

ご支援をお願いします!