ページ

単一ページおよび複数ページのドキュメントのページレイアウト、ページ番号や用紙サイズを指定できます。

このコマンドの見つけ方

Choose Format - Page - Page tab.

Choose Slide - Properties - Page tab (in LibreOffice Impress).

Choose Page - Properties - Page tab (in LibreOffice Draw).

Choose View - Styles - open context menu of an entry and choose Modify/New - Page tab.


Page format tab page

ページの最大印刷可能領域を選択

用紙サイズ

リストから既成の用紙サイズを選択するか、ユーザー定義の用紙サイズを指定します。

書式

既成の用紙サイズを選択します。また、ボックス 高さ および ボックスに用紙の寸法を入力してユーザー定義の書式を作成することもできます。

選択した用紙サイズの用紙幅が表示されます。ユーザ-定義の書式を定義するには、ここで用紙幅を入力します。

高さ

選択した用紙形式の高さが表示されます。カスタム形式を指定するには、ここに高さを入力します。

垂直方向の用紙に合わせて現在のドキュメントを表示、印刷します。

水平方向の用紙に合わせて現在のドキュメントを表示、印刷します。

文字の方向

ドキュメントで使用するテキスト方向を選択します。 テキスト方向に「右から左 (縦位置)」を選択すると、ヘッダーとフッターを除いたすべてのレイアウト設定が 90 度右に回転されます。

プレビューフィールド

Displays a preview of the current selection.

給紙方法

プリンターの給紙方法を選択します。必要に応じて、さまざまなページスタイルに合わせて、別の用紙トレイを割り当てることもできます。たとえば、最初のページスタイルには別のトレイを割り当てて、会社のレターヘッドが印刷されている用紙が入っているトレイを読み込んだりできます。

余白

ページの端からドキュメントのテキストまでの余白の大きさを指定します。

左 / 内側

ページの左端からドキュメントのテキストまでの余白の大きさを入力します。左右対称 ページレイアウトを使用している場合は、テキストの内側からページ内側の端までの余白幅を入力します。

右 / 外側

ページの右端からドキュメントのテキストまでの余白の大きさを入力します。左右対称 ページレイアウトを使用している場合は、テキストの外側からページ外側の端までの余白幅を入力します。

ページの上端とドキュメントテキストとの間に残す空白の量を入力します。

ページの下端とドキュメントテキストとの間に残す空白の量を入力します。

レイアウト設定

ご支援をお願いします!