枠線

Writer または Calc で選択したオブジェクトの枠線オプションを設定します。

You can specify the border position, size, and style in Writer or Calc.

このコマンドの見つけ方

(すべてのオプションは Writer または Calc 内でのみ有効)

Choose Format - Paragraph - Borders tab.

Choose Format - Image - Properties - Borders tab.

Choose Format - Frame and Object - Properties - Borders tab.

Choose Format - Page - Borders tab.

Choose Format - Character - Borders tab.

Choose View - Styles - open context menu of an entry and choose Modify/New - Borders tab.

Choose Format - Page - Header - More button.

Choose Format - Page - Footer - More button.


線を引く位置

Select a predefined border style to apply.

表または表計算ドキュメントでは、既製の枠線を追加したり削除したりすることもできます。表 バー枠線 アイコンを使用します。

書式設定バー上のアイコン:

アイコン

枠線

適用する外枠スタイルをクリックします。プレビューで選択した外枠にスタイルが適用されます。

書式設定バー上のアイコン:

アイコン

線スタイル

選択した枠線に使用する線色を選択します。

Padding

選択対象の外枠線と内容の間に置く間隔を指定します。

選択対象の左枠線とその内容の間の間隔を入力します。

選択対象の右枠線とその内容の間の距離を入力します。

選択対象の上枠線とその内容の間に設ける距離を入力します。

選択対象の下外枠線とその内容の間に置く間隔を入力します。

比率を保つ

Applies the same padding setting to all four borders when you enter a new distance.

影付き

外枠には影を付けることもできます。この効果は 4 方向すべての外枠を表示した場合に、最適な表示となります。

注マーク

ドキュメント内の枠にアンカーした図またはオブジェクトでは、そのサイズが枠のサイズを超えることができません。枠一杯のオブジェクトの外枠線に影を付けると、オブジェクトのサイズが縮小し、影を表示するための余白が空きます。


位置

Click a shadow style for the selected borders.

間隔

影の幅を入力します。

影の色を選択します。

Reset

Resets changes made to the current tab to those applicable when this dialog was opened.

D'oh! You found a bug (text/swriter/guide/border_character.xhp#border_character not found).

ご支援をお願いします!