シートの挿入

新しいシートを挿入するときのオプションを指定します。 新しいシートを作成できるほか、ファイル内の既存のシートも挿入できます。

このコマンドの見つけ方

Choose Sheet - Insert Sheet.


位置

ドキュメント内で、新しいシートを挿入する位置を指定します。

現在のシートの前に

現在のシートのすぐ前に新しいシートを挿入します。

現在のシートの後に

現在のシートのすぐ後ろに新しいシートを挿入します。

シート

ドキュメントに新しいシートまたは既存のシートを挿入するかを指定します。

新規シート

シートを新規に作成します。 「名前」 フィールドに表の名前を入力してください。 文字、数字、スペース、および下線が使用可能です。

シートの数

作成するシートの数を指定します。

名前

新しいシートの名前を指定します。

シートの名前を変更する

ファイルから

シートを、既存のファイルから現在のドキュメントに挿入します。

検索

ファイルを選択するダイアログが開きます。

使用可能なシート

検索 ボタンを押してファイルを選択すると、そのファイルに含まれているシートがリストボックスに表示されます。 ファイルパスが、ボックスの下に示されます。 リストボックスから挿入するシートを選択します。

リンク

コピーではなくリンクとしてシートを挿入することを指定します。 リンクは、現在の内容を表示するために更新できます。

ご支援をお願いします!