文字列

下記の関数とステートメントは、文字列に関する各種の操作を行うためのものです。

文字列は、LibreOffice Basic プログラム内で様々なテキスト操作を行う際に使用します。

文字列の ASCII/ANSI 変換

文字列と ASCII ないし ANSI コードとの変換を行うための関数です。

指定値の繰り返し

下記の関数は、与えられた文字列を何回か繰り返したものを返します。

文字列の編集

文字列の編集、書式設定、整列などを行うための関数です。 文字列の結合には&演算子を使用します。

文字列長の操作

文字列の長さを計算したり文字列間の比較を行うための関数です。

ご支援をお願いします!