Array Function

指定データをバリアント型データの配列として返します。

Syntax:


    Array ( Argument list)
  

DimArrayも参照してください。

Parameters:

Argument list: 任意の数の引数リスト (区切り記号はコンマ)。

Example:


    Dim A As Variant
    A = Array("Fred","Tom","Bill")
    Msgbox A(2)
  

ご支援をお願いします!