三角関数

LibreOffice Basic で使用できる三角関数です。

Atn Function

この三角関数は、与えられた数値表式の Atn (アークタンジェント、逆正接) 値を計算します。戻り値は、-π/2 から +π/2 の範囲を取ります。

Cos Function

与えられた角度の Cos (コサイン、余弦) 値を計算します。角度の単位はラジアンです。この関数の戻り値は、-1 から 1 の範囲を取ります。

Sin Function

与えられた角度の Sin (サイン、正弦) 値を計算します。角度の単位はラジアンです。この関数の戻り値は、-1 から 1 の範囲を取ります。

Tan Function

角度のタンジェントを指定します。 角度はラジアン単位で指定します。

ご支援をお願いします!