数値関数

数値の計算には、下記の数値関数を使用できます。なお、算術演算子およびブール演算子については、別のセクションで解説してあります。こうした演算子と関数の違いとしては、演算子は通常 2 つの数値表式間の計算結果を返すのに対して、関数による計算結果を得る際には、各種の引数を渡す点が異なります。

三角関数

LibreOffice Basic で使用できる三角関数です。

指数関数と対数関数

LibreOffice Basic で使用できる指数関数と対数関数です。

乱数の生成法

乱数を生成するための関数です。

平方根の計算

この関数は、与えられた数値の平方根を計算します。

Integers and Fractional

Functions to round values to integers, and to take the fractional part of a value.

絶対値

この関数は、絶対値を返します。

表式の符号

この関数は、数値表式の符号を返します。

数値の変換

数値形式の変換を行う関数です。

ご支援をお願いします!