Lof Function

オープン済みファイルのサイズを、バイト単位で返します。

Syntax:


Lof (FileNumber)

Return value:

ロング整数

Parameters:

FileNumber: Open ステートメントが割り当てたファイル番号を示す数値表式。

ヒント

オープンされていないファイルのサイズを取得する場合は、FileLen 関数を使用する必要があります。


Error codes:

5 無効なプロシージャー呼び出しです

52 ファイル名または番号が不正です

Example:

ご支援をお願いします!