オブジェクトカタログ

Basic オブジェクトを表示できる オブジェクト ペインを開きます。

サブルーチン (プロシージャー) や関数の名前をダブルクリックすると、該当するモジュールが読み込まれ、コード中にカーソルが移動します。モジュールやダイアログの名前をダブルクリックすると、該当するモジュールないしダイアログが読み込まれて表示されます。

アイコン

オブジェクトカタログ

ウィンドウエリア

現在の LibreOffice マクロのライブラリ、モジュール、およびダイアログを階層表示します。 ウィンドウで項目の内容を表示するには、項目名をダブルクリックします。

ご支援をお願いします!