LibreOffice Writer の手引き

From LibreOffice Help
Jump to: navigation, search

LibreOffice 全般のヘルプページでは、ウィンドウとメニューの操作、LibreOffice のカスタマイズ、データソース、ギャラリー、ドラッグ&ドロップなど、すべてのモジュールに適用できる手順が紹介されています。

別のモジュールのヘルプを見たいときは、ナビゲーション領域にあるコンボボックスでそのモジュールのヘルプに切り替えます。

テキストの入力と書式設定

挿入モードと上書きモードの切り替え

任意の位置にテキストを入力する

キーボードによるナビゲートと選択

特殊文字の挿入

文書ドキュメントのワードコンプリーション機能

保護されたスペース、ハイフン、条件付き区切り記号の挿入

テキスト入力時の書式設定の適用法

文書の強調

テキストの色の変更

テキストを回転させる

テキスト枠を使ったページテキストの中央揃え

段落のインデント

ページの外枠線の指定

段落用境界線の明示

表とセルの枠線の指定

オブジェクトの外枠線の指定

テキストを上付き、下付きにする

大文字または小文字による入力

ドキュメント内でのテキストの移動およびコピー

フォント書式のリセット

章番号付け

ナビゲーターを使用した章の操作

カーソルをブックマークにジャンプさせる

セクションの使用

セクションを挿入する

セクションの編集

書式のコピーと貼り付けを使用して書式設定をコピー

テンプレートとスタイル

選択内容からの新しいスタイルの作成

水やりモードでのスタイルの適用

書式スタイルを選択スタイルから更新する

別のドキュメントまたはテンプレートのスタイルの使用

ドキュメントテンプレートを作成する

標準テンプレートの変更

印刷見当を印刷する

変更を記録して表示する

テキストの自動入力と書式設定

オートコレクトをオフにする

入力中に番号付けや箇条書きリストを自動処理させる

自動スペルチェック

テキストブロックを入力支援として使用する

オートコレクトリストへの例外の追加

奇数ページと偶数ページにおけるページスタイルの交替

個別段落の箇条書きと番号付けをオフにする

改行記号の削除

スタイルのカタログを応用、ページ、番号、フィールド

ページ番号

ページの方向を変更する

ページの背景を変更する

水やりモードでのスタイルの適用

選択内容からの新しいスタイルの作成

書式スタイルを選択スタイルから更新する

ドキュメントの直接設定した書式を元に戻す

ヘッダーおよびフッターの書式設定

ハイパーリンクを挿入する

連番の定義

改ページの挿入と削除

ページスタイルを適用または新規作成する

フィールドについて

入力フィールドの追加

ユーザーデータを条件にする

フィールドのテキストへの変換

固定式および可変式の日付フィールドの挿入

文書にある表を編集

表、行、列の選択

表を挿入する

表の本体および内容の削除

文書ドキュメント内での計算

文書ドキュメント上での複雑な計算

文書ドキュメント中での計算と結果の貼り付け

文書ドキュメントの表を使った計算

複数の表間での計算

表の一連のセルの合計を求める

ページ先頭部にある表の前へのテキストの挿入

セルの結合と分割

キーボード操作による表中への行および列の追加と削除

表の見出しの新規ページでの再表示

テキストテーブルの行と列のサイズを変更する

キーボード操作で表の行と列を変更する

表計算シートの範囲を文書ドキュメントへコピーする

セルに行ブレークを挿入

イメージ画像、図形描画、クリップアート、フォントワーク

オブジェクトの位置決め

キャプションの使用

キャプションへの章番号の追加

グラフィカル・テキストアートのフォントワーク

図を挿入する

ビットマップの挿入、編集、保存

他のファイルからの画像の挿入

LibreOffice Draw または Impress から図を挿入する

ドラッグ&ドロップによるギャラリーからの図の挿入

スキャナーで図を挿入する

Calc のグラフを文書ドキュメントへ挿入する

テキストアニメーションを使う

テキストを回転させる

ページの背景にある画像または色の定義 (透かし)

目次、索引

マスタードキュメントとサブドキュメント

目次と索引の項目を登録する

目次および索引の更新、編集、削除

目次と索引の項目を編集または削除する

目次および索引の書式設定

目次を作成する

索引の作成

参考文献の作成

ユーザー定義の索引

複数のドキュメントをカバーした索引

文書ドキュメントのナビゲーター

見出し、番号付け

番号付けと番号付けスタイル

箇条書き表示

番号付け表示

章番号付け

入力中に番号付けや箇条書きリストを自動処理させる

キャプションの使用

キャプションへの章番号の追加

連番の定義

マスタードキュメントとサブドキュメント

箇条書きおよび番号付けリストのアウトラインレベルの変更

番号付けリストの結合

番号付けリストの連番表示の変更

個別段落の箇条書きと番号付けをオフにする

行番号の表示

ヘッダー、フッター、脚注

ヘッダーとフッターについて

ページ番号をフッターに挿入する

ヘッダーおよびフッターへの章のタイトルや番号の挿入

ヘッダーおよびフッターの使い分け

ヘッダーおよびフッターの書式設定

脚注と文末脚注の挿入と編集

脚注間の間隔

文書にある別のオブジェクトを編集

オブジェクトの位置決め

入力中に番号付けや箇条書きリストを自動処理させる

キャプションの使用

キャプションへの章番号の追加

テキストに線を挿入する

ツールバーを使用して線スタイルを適用

線の終点を定義する

線スタイルを定義する

テキスト枠の挿入、編集、連結

スペルチェック、辞書、ハイフネーション

スペルと文法のチェック

自動スペルチェック

オートコレクトリストへの例外の追加

ユーザー辞書の登録単語の削除

ハイフネーション

類義語辞典

差し込み印刷、ラベル書き、名刺

差し込み印刷の実行

ラベル書きと名刺を作成して印刷

宛名ラベルの印刷

条件付きテキスト

ページ総数用の条件付き文書

ドキュメントの使い方

パンフレットの印刷

マスタードキュメントとサブドキュメント

印刷プレビューを表示する

データ量を減らして高速印刷

複数のページを 1 枚の用紙に印刷する

逆方向に印刷

用紙トレイを選択する

文書ドキュメントの HTML 形式での保存

文書ドキュメント全体の挿入

ドキュメントの別形式での保存

別の形式で保存されたドキュメントを開く

ドキュメントを E-mail として送信

作業用ディレクトリの変更

その他

ショートカットキーの使用法 (LibreOffice Writer のユーザ補助機能)

テキストブロックを入力支援として使用する

スマートタグを使用する

Fax の送信と LibreOffice の Fax 設定

形式を選択して内容を貼り付ける

選択内容からのページスタイル

条件付きテキスト

ページ総数用の条件付き文書

ドキュメント内でのテキストの移動およびコピー

隠しテキスト

隠しテキストを表示する

非印刷テキストを作成する

ナビゲーターを使ったハイパーリンクの挿入

文書ドキュメントのナビゲーター

ウィンドウの連結と大きさの変更

表での数字の認識をオフにする

印刷プレビューを表示する

複数のページを 1 枚の用紙に印刷する

用紙トレイを選択する

相互参照の挿入

テキスト検索でワイルドカードを使用する

文書ドキュメントの HTML 形式での保存

テキスト入力時の書式設定の適用法

任意の位置にテキストを入力する

テキスト枠の挿入、編集、連結

文書ドキュメント全体の挿入

文字数の計算

オブジェクト周辺における文書の折り返し

マクロの記録