データベースを表示

From LibreOffice Help
Jump to: navigation, search

データベースを表示

LibreOffice でデータベースを参照する方法は 2 種類あります。

  • ファイル → 開く を選択して、データベースファイルを開きます。

    データベースファイル によって、テーブル、クエリー、レポートおよびフォームに対する完全なアクセスが提供されます。テーブル構造を編集したり、データレコードの内容を変更したりできます。
  • 表示 → データソース を選択すると、登録済みのデータベースが表示されます。

    データソース表示 を使用して、登録済みのデータベースからテーブルフィールドをドキュメントにドラッグ&ドロップしたり、差し込み印刷を行ったりすることが使用できます。

Related Topics

データベースを LibreOffice Base で使用

データソースの概要