ドキュメント

From LibreOffice Help
Jump to: navigation, search

ダイアログ ハイパーリンク の見出し ドキュメント では、ドキュメントまたはドキュメント内のターゲットへのハイパーリンクを編集できます。

標準 バーの ハイパーリンク アイコンをクリックし、ドキュメント をクリックします。

ドキュメント

パス

ハイパーリンクをクリックしたときに開くファイルの URL を入力します。ターゲットフレームを指定しない場合、ファイルは現在のドキュメントまたはフレーム内に開かれます。

ファイルを開ける

Open dialog を開きます。このダイアログでファイルを選択できます。

ドキュメントにあるターゲット

ジャンプ先

ハイパーリンクのターゲットを パス で指定したドキュメントに指定します。

ドキュメントにあるジャンプ先

ドキュメント内のターゲット ダイアログを開きます。

URL

パスターゲット に指定した項目から得られる URL が表示されます。

詳細設定

フレーム

リンク先のファイルを開くフレームの名前を入力するか、事前定義のフレームをリストから選択します。このボックスに何も指定しない場合、リンク先のファイルは現在のブラウザーウィンドウに表示されます。

フォーム

ハイパーリンクを、テキストとして挿入するのかボタンとして挿入するのかを指定します。

イベント

独自のプログラムコードに「マウスがオブジェクトの上に来た時」や「ハイパーリンク起動時」などのイベントを提供できる マクロの割り当て ダイアログが開きます。

テキスト

ハイパーリンクに表示するテキストまたはボタンのラベルを指定します。

名前

ハイパーリンクに付ける名前を入力します。LibreOffice はハイパーリンクに NAME タグを挿入します。