図のエクスポートオプション

図のエクスポートオプションを指定します。

このコマンドの見つけ方

ファイル → エクスポート で、画像のファイルタイプを選択すると、このダイアログが自動的に開きます


図をファイルにエクスポートする際、ファイルタイプを指定できます。サポートしているほとんどのファイルタイプはダイアログのエクスポートオプションで指定できます。

The following file types do not show an options dialog: RAS, SVG, TIFF, XPM.

それ以外のファイルタイプでは、オプションダイアログが表示され、そこでエクスポートされる画像の幅と高さを設定できます。

Depending on the file type, you can specify some more options. Press Shift+F1 and hover over the control to see an extended help text.

高さ

解像度

解像度を入力します。単位をリストボックスから選択します。

詳細オプション

JPEGファイルでは、色深度と品質を設定します。

BMPファイルでは、圧縮レベルとRLEエンコーディングを設定します。

For PBM, PGM, and PPM files you can set the encoding.

PNGファイルでは、圧縮とインターレース・モードを設定します。

GIFファイルでは、透明度とインターレース・モードを設定します。

EPSファイルでは、プレビュー、カラー形式、圧縮レベルとバージョンを設定します。

フィルターの詳細については、インポート/エクスポートフィルターについてを参照してください。