ファイルのオープンおよびクローズ

Close Statement

Open ステートメントでオープンされたファイルに対し、指定ファイルをクローズします。

FreeFile Function

ファイルのオープン用に、現在使用可能な次のファイル番号を返します。この関数は、現在オープン中のファイルが使用していないファイル番号を取得する際に使用します。

Open Statement

データチャネルを開きます。

Reset Statement

オープンしてあるすべてのファイルをクローズして、ファイルバッファーの内容をハードディスクに書き込みます。