Warning: This Help page is relevant to LibreOffice up to version 6.0.
For updated Help pages, visit https://help.libreoffice.org.

奇数ページと偶数ページでページスタイルを使い分ける

From LibreOffice Help
Jump to navigation Jump to search
アイコン
LibreOffice では、ドキュメントの偶数 (左) と奇数 (右) ページごとに適用するページスタイルを自動的に変更させることができます。たとえばページスタイルを使用することで、ヘッダーやフッターを偶数と奇数ページごとに使い分けることも可能です。現在のページのページスタイルは、ワークスペース下部の ステータスバー に表示されます。

交互に切り替わるページスタイルを設定する

  1. 書式 → スタイルと書式設定を選択し、ページスタイルをクリックします。
  2. ページスタイルのリストで「左ページ」を右クリックして、変更 を選択します。
  3. 管理 タブをクリックします。
  4. ボックス 次に続くスタイル で「右ページ」を選択して、OK をクリックします。
  5. ページスタイルのリストで「右ページ」を右クリックして、変更 を選択します。
  6. ボックス 次に続くスタイル で「左ページ」を選択して、OK をクリックします。
  7. ドキュメントの先頭ページに移動して、スタイルと書式設定ウィンドウのページスタイルリストで「右ページ」をダブルクリックします。

ページスタイルにヘッダーを追加するには、メニュー 挿入 → ヘッダーを選択して、ヘッダーを追加するページスタイルを選択します。ヘッダーに表示するテキストをヘッダー枠内に入力します。

フッターをページスタイルに追加するには、メニュー 挿入 → フッター を選択し、フッターを追加するページスタイルを選択します。フッターに表示するテキストをフッター枠内に入力します。

Tip.png ドキュメントのタイトルページにヘッダーまたはフッターを入れない場合は、タイトルページに「最初のページ」スタイルを適用します。

空白ページの印刷を抑制する

ドキュメント内で 2 つの偶数ページまたは 2 つの奇数ページが連続していると、Writer の標準の設定では空のページが挿入されます。 自動生成されるこれらの空ページは、印刷と PDF へのエクスポートがなされないように除外できます。

  1. ツール → オプション → LibreOffice Writer → 印刷 を選択します。
  2. 自動的に挿入された空白ページを印刷 からチェックマークを削除します。

Related Topics

ページスタイルを適用または新規作成する

ヘッダーとフッターについて

ダイアログで区切りを挿入する