Warning: This Help page is relevant to LibreOffice up to version 6.0.
For updated Help pages, visit https://help.libreoffice.org.

ヘッダーとフッターを使用する

From LibreOffice Help
Jump to navigation Jump to search

ヘッダーとフッターとは、上側および下側のページ余白に設置して、テキストや画像を配置するための領域のことです。ヘッダーおよびフッターは、現在のページスタイルに追加されます。ヘッダーやフッターを追加したページスタイルに関しては、該当するページスタイルを使用するページのすべてで、追加したヘッダーやフッターが自動的に表示されます。またフィールドを使用して、文書ドキュメントのヘッダーやフッターの中にページ番号や章見出しなどを挿入することもできます。

Note.png 現在のページのページスタイルは、ステータスバー に表示されます。
  • ページにヘッダーを追加するには、メニュー 挿入 → ヘッダー を選択して、現在のページのページスタイルをサブメニューから選択します。
  • ページにフッターを追加するには、メニュー 挿入 → フッター を選択して、現在のページのページスタイルをサブメニューから選択します。
  • 書式 → ページを選択することもできます。ヘッダーまたはフッタータブをクリックし、ヘッダーを付ける奇数ページと偶数ページで異なるヘッダーとフッターを定義したい場合は、左右ページ同じ内容チェックボックスを外します。
  • ドキュメント中で複数の種類のヘッダーやフッターを使い分けるには、個々のヘッダーやフッターをそれぞれ異なるページスタイルに対して追加しておき、表示させたいページに対してこれらのスタイルを適用します。

HTML 形式ドキュメントでのヘッダーおよびフッター

HTML ドキュメントには、ヘッダーオプションとフッターオプションの一部も使用できます。 ヘッダーとフッターは HTML でサポートされませんが、ブラウザーで表示できるように、特殊なタグを使用してエクスポートできます。 ヘッダーとフッターを HTML ドキュメント内でエクスポートできるのは、それらが Web レイアウトモードで有効に設定されている場合だけです。 LibreOffice でドキュメントを再オープンする際には、ユーザーが挿入したフィールドも含めてヘッダーとフッターが正しく表示されます。


Related Topics

選択内容からのページスタイル

ヘッダーおよびフッターの使い分け

ヘッダーおよびフッターへの章のタイトルや番号の挿入

ヘッダーおよびフッターの書式設定

ページスタイル